キッズウェイとは

キッズウェイとは?

キッズウェイ

キッズウェイの主な事業といたしましては、大きく分けて2つの事業形態に分かれており、集合住宅向けにインターネットサービス(あぱねっとサービス)を提供するネットワークソリューション販売課。企業様のサーバーを24時間365日監視・運用管理クラウドサービスを提供するクラウドソリューション販売課となります。

異なる2つのコアビジネスを軸に、ブロードバンド環境の提供、WEBシステム開発など、インターネットビジネスを多角的に提供しています。

また、当社は情報セキュリティマネジメントシステムを取得しており、グローバル情報化社会の一員として、情報活用の有用性を促進しながら活力ある経営を行います。このため、当社は情報セキュリティ上の脅威から個人情報を含む情報資産を保護することの重要性を認識し、法令および国際標準のガイドラインを遵守しつつ、正確かつ安全に情報資産を取り扱います。これにより、当社は経営戦略に沿った情報セキュリティを実現すると同時に、当社の情報セキュリティに対するお客様の信頼に応えます。

キッズウェイの基本理念といたしまして、子どもたち(Kids)が持つ無限の可能性こそが、これからの社会を変えていく原動力と考えています。また、子どものような希望と好奇心を秘め、無限の可能性を持った企業であり続けたいと思っています。キッズウェイはインターネット社会において、卓越した技術力と特長あるサービスを広く提供することを目的としています。

キッズウェイとは、河村電器産業株式会社の100%出資子会社です。
河村電器産業株式会社は愛知県瀬戸市に本社を構え、資本金18億、創業大正8年(1919年)の90年を超える歴史を持つ会社で、配電盤やキュービクル、サーバーラックや情報通信機器などの大手メーカーです。

中でも、分電盤のシェアは国内トップクラスであり、電気工事系企業での知名度は抜群です。近年は、サーバーラックや情報通信機器の開発までを手がけ、数多くのIT系企業様やデータセンターなどでご採用いただいています。歴史ある大手メーカー系列のキッズウェイは、安心してご利用いただける環境を準備しています。

Copyright (C) KIDS-WAY CORPORATION, All Rights Reserved.